2014年7月17日木曜日

朝顔がどんどん大きくなっています\(^▽^)/

先日お伝えした窓際の朝顔についてですが、どんどん成長して、紅紫がもう1輪咲きました!
(日中に撮影したので、少ししぼんでいます・・・(ノ△・。))


この朝顔は、「日中友好の朝顔」と呼ばれ、中国清朝最後の皇帝・愛新覚羅溥儀の弟 愛新覚羅溥傑氏の自宅にあった朝顔の種から咲いた花です。
皇帝の自宅出身という高貴なお花なのです・・・!


ちなみに、朝顔の花ことばは「はかない恋」。
白い朝顔の花ことばは「喜びあふれ」だそうです。
(『366日誕生花の本』(瀧井康勝・著)より)

窓際の席から見えますので、朝顔を見ながら読書を楽しみませんか??

0 件のコメント:

コメントを投稿