2018年4月9日月曜日

国際アンデルセン賞作家賞受賞 角野栄子さん

角野栄子さんが国際アンデルセン賞作家賞を受賞されました。
まどみちおさん、上橋菜穂子さんに続く受賞です。
萩図書館では受賞を記念して角野栄子さんの関連本を
棚3にて展示中です。

 
わくわく子ども図書館でも展示しています。

 
過去の国際アンデルセン賞受賞作家特集記事はコチラ
  


2018年4月4日水曜日

募集!キッズライブラリアン

萩図書館ではただいま、キッズライブラリアンを募集しています✩
図書館のお仕事を体験してみませんか?
 
募集日時は、4月28日5月5日6日12日。
午前と午後の部があり、各回2名ずつ募集しています。
対象は小学1年生~3年生。
申込みは、事前申込み、先着順です。
萩図書館カウンターか電話で受付けています。
 

貸出しの手続きや本の片付けなどを一緒にやってみましょう(=´▽`=)
詳しくはコチラ

こどもの読書週間(4/23~5/12)ではそのほかに、
どくしょビンゴを行います。
本を読んでビンゴを達成しよう!
読書×ビンゴの楽しいイベントです。
こちらは申込なしで参加いただけます。
詳しくはコチラ
 
 


2018年4月2日月曜日

桜日和

新年度が始まりました。
今年度も市民のみなさまに愛される図書館を目指して頑張ります✩
 
2階からみた北側の桜が見頃です。
今年は天候もよく、お花見日和が続いています。
 
 
 
どうぞ、館内で本を読んだり公園を眺めたり、
気持ちのよい時間をお過ごしください🌸
 
 
 

2018年4月1日日曜日

スライドトークショー「ぼくらはみんな生きている」


3月24日(土)にしあわせ動物写真家 福田幸広さん・
野生動物撮影コーディネーター ゆうきえつこさんによる
スライドトークショー「ぼくらはみんな生きている」
開催しました。
 
 
お2人が旅して撮影された動物の写真や動画を
貴重なお話とともに楽しみました。
 
どの写真も愛らしい瞬間をとらえているのですが、
撮影に福田さんがどれほど
長~~い時間をかけていらっしゃるのか、
動物(被写体)との絆を育んで来られたかなど、
撮影秘話をお聞きすることができました。 


山口県内で撮影された『アナグマはクマではありません』での
裏話もたっぷりとお話いただきました。
本にもその様子が詳しく書かれていますのでどうぞご覧ください。


最後に、ペットでも身近な生物でもいいので
みなさんも観察してみてくださいと言われました。
 そうすることで新しい世界が広がるとのことでした (*´`*)
 6月には最新作が出るそうです!楽しみです✩